×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページモンスターファーム>第23話 がんばれダックン!
第23話 がんばれダックン!

森を進んでいるゲンキ達だったが、木のような形のモンスター(モック)にモッチー以外捕まってしまった。モッチーは逃げていると仕掛けのような穴に落ちてしまった。目を覚ますとそこにはダックンというモンスターが居た。モッチーが「ワルモンが出た。友達が捕まった」と話す。モッチーは「助けに出る」と言うが、「ここから出ると捕まるから」と言い、隠し通路を案内し外へ出るモッチー。通路はダックンがワルモンから逃げるために作ったものだった。モッチーはダックンにお礼を言う。モッチーは捕まったゲンキ達を助けに向かうが、失敗してしまう。

再び逃げ、モッチーがまた仕掛け穴に落ちてしまった。そしてモッチーはダックンには協力を頼んだ。「通路を使ってワルモンからゲンキ達を助けたい」と。モッチーは「ダックンにも仲間がいるの?」と聞くが、ダックンは「昔はこの森もみんな仲間が居て平和だったが、ある日カーボンが襲ってきた。一緒に戦おうとしたが、恐怖で戦う事の出来ない臆病者だったダックンは仲間から突き放されてしまう。仲間は森から追いやられてしまい離れてしまった。ダックンだけ仲間から突き放され、ワルモンの居るこの森に隠れて住まざる得なかったのだ」と話す。モッチーはダックンに「仲間はハートだ。」とダックンに言う。ダックンは少し仲間に対する意識が変わった。そしてモッチーは助けに行く。

ワルモンは隠し通路の事に気付き隠し通路を破壊していく。ダックンは逃げる。しかし捕まりそうになるダックンを助ける。ゲンキ達のところへ向かい助けようとするが、あと一歩で捕まってしまう。モッチーは地下道の事を問いただされるが、ダックンのことは絶対に言わない。ダックンは隠れて見ていた。ダックンはお礼を言われたりモッチーのダックンを思いやる行動や、「仲間はハートだ」という言葉が心を動かされ、助けに行くのであった。そしてダックンは捕まっているゲンキ達を解放。そしてゲンキ達は反撃し勝つことができたのであった。

「この森で1人じゃ寂しくないか」とダックンに聞くが、ダックンは「こんな(モッチー達のような)仲間達が居ると思うと離れていても寂しくない。追いやられた仲間が戻ってくるように頑張る」とゲンキ達に言い別れを告げるのであった。
提供:LIGHTさん

第22話 走れライガー! 第24話 ウンディーネの湖