×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページモンスターファーム>第9話 飛べ!アイアンバード
第9話 飛べ!アイアンバード

ガイアが目指している方向は断崖絶壁の向こう側であった。ライガーが言うには「ヘブンズキャニオン」という場所らしい。ハムは「聞いたことがある。ヘブンズキャニオンは底なしで大陸はここで途切れている」と話す。どうしたらヘブンズキャニオンを越えることが出来るか考えていると墜落してきた乗り物と一緒に男(エディー)が乗っていた。乗り物はそう、アイアンバードであった。(ゲンキ達の現実世界では飛行機のような乗り物である)

エディーが乗ってきたアイアンバードを譲ってもらい、みんなが乗れるように改造するためにみんなで材料を集めていた。エディーは残って回想していた。エディーはワルモンから逃げてきたのだった。その時、ワルモンが現れて「お前が逃げてきた事は言わない。その代わりに離陸した時に機体をバラバラにするように細工しろ。」と言われる。夜、寝ているゲンキ達。その隙を狙いエディーは改造したアイアンバードに細工しようとするが、ホリィに「こんな時間に何をやっているんですか?寒いので体に障りますよ。」と言い布団を渡すエディーは「点検を」と言う。ホリィは「なぜヘブンズキャニオンを越えてきたんですか?」と聞く。エディーは「色々と旅してみたくて。」とごまかしてホリィに言う。

いよいよ旅立ちの朝。離陸・・・。離陸したが、エディーはバラバラになる前にアイアンバードを止めた。ホリィの優しさが身にしみて爆破を食い止めたのだ。そしてワルモンに利用されていることを説明。爆破は食い止められた。それを見ていたワルモンが出てきた。ワルモンと戦い倒しエディーは無事に。エディーは「ヘブンズキャニオンの向こう側はとても大変な場所。アイアンバードによってエディーは逃げてきた」と正直に話す。そしてアイアンバードの細工を解除して再び旅立つゲンキ達であった。ヘブンズキャニオンという底なしの場所を抜けて・・・。
提供:LIGHTさん

第8話 雨上がりの空に 第10話 氷のピクシー