×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページモンスターファーム>第32話 ホリィの宝物
第32話 ホリィの宝物

ガイアの方向が指しているのを見て、海の向こう側なので、念のためにゴーレムがスエゾーを投げて、向こう岸を見るために。そしてゴーレムはキャッチしそびれて、スエゾーは海岸手前の砂浜に落ちてしまう。そこを歩いていたかたつむりのような商人「ナイトン」に出くわす。

ナイトンは素晴らしい商品をゲンキ達に売っていく。毛並みがよくなるクリームをライガーに、そろばんを使うハムには電卓を。便利だが全部高価なものである。そしてナイトンは円盤石を出す。「この円盤石は何とヒノトリの円盤石」だと言う。円盤石はかなりのゴールドと言う。しかしその中でナイトンはホリィが身に着けている短剣を持っているものを見て、このヒノトリの円盤石と短剣と物々交換と言う。ハムがこの円盤石が偽者だったらというのを見込んで今までのクリームや電卓などの商品も込みで短剣と交換と言う。ゲンキ達はお金は払わない代わりに短剣と交換となったのだ。短剣はホリィのお父さんからもらった大切なものだが、ホリィは「ヒノトリが生まれるなら・・・」と惜しみながら交換してしまう。

早速神殿に向かうが円盤石は壊れてしまう。ハムが壊れた円盤石を見ると偽物と。そして今までもらった商品も全て不良品であったのだ。ゲンキ達だけでなくワルモンもナイトンの不良品に痛い目に遭い、ホリィの短剣はワルモンに渡ってしまったのだ。ゲンキ達は偽物により痛い目にあったのでお金を求めるが、ホリィとゲンキは「いらない」と言う。代わりにナイトンは短剣を持っているワルモンのアジトを教える。

ホリィはゲンキ達が寝静まったのを見て1人でアジトへ大切な短剣を取り戻しに行く。そこにはナイトンが待っていた。ナイトンは「もう1度仲間と相談して女1人で取りに来るのは危ないから・・・」と言う。ホリィは涙しながら感謝する。ホリィが去った後、ナイトンはワルモンの元に現れてゲンキ達がいる場所を教えた。その情報の代わりにワルモンはナイトンに剣を返したのであった。

ワルモンは夜、ゲンキ達が寝ている間に砂浜に埋めてしまった。だんだんと海が満ちてきて水が迫ってくるのである・・・。しかし間抜けなワルモンはシャベルを置いたままであったので、自力で掘り出して何とか助かる事が出来た。

ナイトンは「女の涙は剣よりも強い・・・」とホリィの純粋な心などにより剣をこっそり返したのであった。
提供:LIGHTさん

第31話 廃虚の遊園地 第33話 すすきヶ原の決闘