×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


トップページモンスターファーム>第4話 ムハッとハム参上
第4話 ムハッとハム参上

ライガーが仲間に加わり旅を続けていくゲンキ達。あとはハムを見つければ全員集合である。

次の試合はマンディー記念杯で2対2でライガーが出場すると意気込む。「ライガーは円盤石に戻ってしまったので大丈夫?」とライガーに問うが「モッチーと一緒にしてもらっては困る」と雷撃やブリザードの技を出すが不発に終わる。やはり円盤石に戻ってしまったので技が出せなくなってしまったのだ。


技が出せないライガーにゲンキ達は励ますがライガーは納得がいかない中歩いているとデトナレックスとデトナクリスの姿が。かつてのライガー盗賊団の子分だ。もう1度再生できる円盤石になり人間達に再生されてまた人間達から逃げ出しノラモンになったとのこと。かつて世話になったこと、再会したことを祝してカララギマンゴーの生(な)る場所を案内する。そこにはカララギマンゴーの果樹園が。恐らく誰かが栽培しているものだ。ライガーはちょっとだけだと言い勢いよくカララギマンゴーの生る果樹園に飛び込む。しかし落とし穴にはまってしまう。落とし穴にはまったライガーに対して「ムハハハハ、落とし穴にはまるお間抜けさんは誰ですか?」と声高らかに笑う。そこでハムはゲンキ達と再会をするのであった。ゲンキ達はハムにどうして再び旅をしているのか(伝説杯に出る目的、ホリィのお父さんを復活させる目的)を話す。ハムもあの戦いから今までの経緯を話す。果樹園の持ち主のタマちゃんに拾われたとのこと。タマちゃんはお父さんとお母さんが残した果樹園を1人で守っていた。1人で守りきるのも限界でノラモン達に果樹園を襲われて被害が。もう果樹園を諦めかけていたその時ハムが空から飛んできたと。ハムは円盤石に戻らなかった。拾って(助けて)くれたお礼に果樹園を手伝い月日が経過したと。


夜になり結局ゲンキ達は言い出せなかったことがあった。それはハムを一緒に旅に誘うこと。タマちゃん残してハムを旅に誘うこと、またハムにとってもワルモンと戦わないでタマちゃんと一緒に幸せに暮らせることを・・・。


朝になり旅に出発するゲンキ達。ハムも一緒に旅を・・・と言いだせないまま出発。ハムの代わりにデトナレックスとデトナクリスが一緒に旅に行くから。とハムを安心させる。ライガーも「もうお前の顔を見なくて済むとせいせいする」と強く突き放す。ゲンキ達は去っていく。しかしタマちゃんは「みんなハムを連れ戻しにきたんでしょ?私ならハムが居なくても大丈夫。今までありがとう・・・」と言うが泣きながら去っていく。ハムはタマちゃんが心配になり旅に一緒に行かずタマちゃんのところへ戻っていく。

タマちゃんと一緒に仕事している中ワルモンの姿が。ワルモンはゲンキ達の方向に。ゲンキ達が危ない事を思うがここで去ってしまうとタマちゃんには会えない。しかしゲンキ達に危険を知らさなければと躊躇(ちゅうちょ)する。
ワルモンがゲンキ達のところに向かい戦闘を始めた。技を忘れてしまったモッチーやライガー、そしてデトナレックスとデトナクリスも円盤石に戻った影響で打撃系の技しか出来なかった。ホリィが人質になってしまいゲンキ達は成す術が無い。「ホリィの命が欲しかったら円盤石をよこせ」と言う。そこにハムが助けに来てホリィを救出した。


何も言わず出て行ってしまったハムを追うタマちゃんと合流。「これ、みんなで食べて」とカララギマンゴーを差し出す。「これはアルバイト代。本日をもってハムはクビ!ハムはみんなと行って。そしてワルモンの居ない世界をつくって」と。別れるのが辛いのに強くハムに言い放つ。「約束します」とハムは強く誓う。「果樹園は大丈夫なの?」とホリィは問う。「タマさんの果樹園は俺達が守る!皆さんにはやらなければならない大きいことがある。この先、旅の中で皆さんの足手まといになってはいけないと2人で話していた。またライガー様にも負けない位のタマさんの度胸の良さは俺達のボスにぴったり」と。


ハムはタマちゃんに別れを告げる。そして果樹園を手伝いデトナレックス、デトナクリスと別れを告げるライガー・・・ゲンキ達も「また会おう!」と言い旅を続けるのであった。

提供:LIGHTさん

第3話 激闘!!ルーキー杯 第5話 強敵カラコルム兄弟現る!?